アリーナ・スピードの落穂拾いと、アシックスからちょっとだけFW期新製品を

2018-10-26(金)


今回もまた2018年FW(フォール/ウィンター)期のめぼしい新製品が出てなかったので
取りもらしていて「その後」発見した製品の落穂拾いをやっときます。
私と同じようにアマゾンのサーチをよく活用してる方ならご存じのように
「あれっ?これ以前調べた時はなかったはずだけどな」
「おっ!以前調べた時はまだ『画像はありません』だったのに」
ということがあるためで
新情報と言えるかどうかは微妙なので、そこはご容赦願います。


アリーナからは、’18年5月から取り扱いのリミックのARN-L7031W。
この期にはこれ1つだけぽつんと出てて
もう1、2パターンは出るだろうと見送ってた品番です。

  

ブロック切り替えパターンはアスレティック・ラインでは定番ですが、
これは、3色使いと鮮やかカラー部分の面積が大きめなのがキモですかね。
アリーナの、Xパイソン・シリーズの、リミックの、と絞っていくと
過去作は2色使いで黒/紺ベース部分が多めってものが多かったですし。
ただ!ちょっとだけ苦言を申し上げれば!
画像からの印象でもそうお感じの方も多いであろうとおり
この配色パターンだと
ずんぐりヴォリューミーに見えてしまいかねないというきらいがあります。
したがって反対に逆手を取って
「シンプル単色や細ライン使いだと寂しめ貧弱めに見えちゃうんだよなー」
というお悩みを持つ方にむしろオススメでしょう。



スピードからは、’18年8月から取り扱いのフレックスΣのエイムカットのSD48B57。

  

ポリエステル/ポリウレタン混紡ニットでもエイムカットものでは
オシャレ方向でもなかなか頑張ってるスピード。
一見、小花/マーブル柄に見えるこれはよ〜く見るとおはじきモチーフなのですね。
右のピンクの商品ページに生地のアップ画像がありますが
ベースのみならず、ピンクのおはじきのパーセンテージを多めにして
全体的にピンクに見せるという細やかな芸が活きてます。



最後にアシックスから、’18年10月から取り扱いの新製品を。
ただし、ポリエステル100%の「練習用」、かつ「レギュラー」なので
「おとなしめ」志向の方でなければ双手を挙げてはオススメできません。
ただ、2パターンの何色かに見た目的にはすごく惹かれたので、せっかくなので。

 

型番「2162」もしくは「2162A」というのはアシックス的に新ラインなのか
相変わらず公式HPはショッピング・サイト同然で何の言及もないのですが!
ここでは仮に「2162A」扱いで
005パターンのカラー:アクアリウム、006パターンのカラー:ジャングルが
ひときわ新規性とバランスで目を惹いたのでご紹介まで。
これをなぜスパーテクスでやらないかなー、というのが不満の残るとこですが
まあ頑張りを評価しまして。
ちなみに、これの「007」だけ
アマゾンでは「スパーテクス」「コアバランス」と表記されてますが、
同じ型番で素材までちがうというのは考えにくいケースですので
もし偶然行き当たった方がいらしたら、注意喚起まで。
(HPには上記全品ともに新製品としても出てませんでした)







にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ  
にほんブログ村


プライバシーポリシー

カテゴリ:アシックス

▲page top

コメントの投稿

コメントの投稿
特殊文字



▲このページのトップへ