記事一覧

2016-04-の記事一覧。

ミズノでハイ・レッグとミドル・レッグ、まとめると

2016-04-04(月)

さて
序論・注意書き・おことわり、みたいなことを
エントリ345、そして 6 でやりましたので
それを踏まえて、ここでは遠慮なく
ミズノのハイ・レッグもの&ミドル・レッグものを
見た目の良さも気にする恒常的スイマーさん&その候補者さんに向けて
改めてまとめておきましょう。



ハイ・レッグものは、製品/シリーズ/ラインナップ名でいうと
「マイティソニックR」「マイティライン」に、
そして今春(?)いつのまにか登場してた「ストリームアクセラ」にあります。

 

  

新登場のこのストリームアクセラは
ポリエステル81%/ポリウレタン19%の
いわば「スイマー標準選択」タイプの混紡ニット素材ですので、
ポリエステル79%/ポリウレタン21%の従来のマイティラインに取って代わる
マイナー・チェンジ改良型の「一般スイマー」向け新ラインナップだと思われます。



ミドル・レッグものは
「マイティライン」と、この「ストリームアクセラ」に。
練習用長持ちポリエステルものはもうここでは省きます。



  



ちなみに
「エクサースーツ」紹介時にも触れた「テラカワ・アヤ・コレクション」は
やはりマイティラインのミディアムカットにもあったのですが、
現行/継続するラインナップなのかは微妙です。
色・柄的には文句なし、なものの
マイティラインでもこのコレクションだけ83/17%とポリウレタンが抑えめ。
ポリエステル/ポリウレタンの混紡比については、またおいおい詳しく。

 



以上、多少過去エントリと重複することになりましたが
・水泳を恒常的に続けていく人のための
・おっかなびっくりおとなしめ から スイマー標準の快適さ へ
・かっこいいとかセクシーとか含めての美意識・こだわり
って点を考慮した際の
ミズノの競泳水着の総まとめ、となってることと思います。
(もちろん2016年4月現在の、です)


カテゴリ:ミズノ

▲page top

コメント(0)  トラックバック×


▲このページのトップへ