身長とは直接関係しない競泳水着のサイズ選び

2017-08-16(水)


しばらくの間、たまたま新製品速報エントリが続いてましたが、
今回は特にめぼしい動きは見当たらなかったので
ひさびさにサイズ選びについてのエントリいきます。



と言いつつも、ひとつだけ手短かに新製品ニュースを、せっかくなので。
エントリ22で採りあげたミズノの寺川綾コレクションのビキニ・タイプのセパレーツ、
好調だったのか新しい色柄パターンが出てたのです。

  

ちなみに、同じ色柄の「オリジナル」の
エクサースーツ、ミディアムカットのものもありますのでご参考までに。






さて、タイトルに冠した「身長とは直接関係しない」という本題トピックに入って。
ひとつ好例として使える情報があったので
思考実験までに、以下のリンク先を読んでみてもらって ー
朝比奈彩 - Wikipedia
ー で、朝比奈彩ちゃんが競泳水着を着るとしたら
どのサイズが適正だろうか、と推測してみてください。

身長171cmなのだから妥当にLサイズ?はたまたOサイズ?
でも「スリーサイズ 80 - 58 - 83 cm」とあるのに?
股下81.7cm(股下比 約48%)とあるのに?

参考までにアリーナの製品例からサイズ表を見てみるならば ー



SSサイズ: バスト75~79cm, ウエスト56~60cm, ヒップ83~87cm
Sサイズ: バスト78~82cm, ウエスト59~63cm, ヒップ86~90cm
Mサイズ: バスト81~85cm, ウエスト62~66cm, ヒップ89~93cm

ー 彩ちゃんのスリー・サイズ:80 - 58 - 83cmに適正なのは
どう大きくてもSサイズ、本当のジャスト・サイズを考慮するならSSサイズ、となるでしょう。



これはさすがに極端な例、
飛び抜けたプロポーションのモデル/タレント/女優さんならでは
シミュレーション例となるかとは思いますが、
同時に、競泳水着のサイジング上
「身長」が目安としてあまり役に立たないことの好例になると思います。
競泳水着の「着丈」は肩〜股の長さ、おおざっぱに言っての胴長になるので
「脚が長い=胴が(相対的に)短い」人にとっては
自分が思ってる、そして普段アパレル製品で考えてるより小サイズになって当然なのです。
さしずめ、上記の彩ちゃんの例は
SやSSサイズの胴や頭に、L、XLサイズの長〜い脚、と考えてみると分かりやすいでしょう。
競泳水着のサイジングでは「股下」の長さは関係なくなりますからね。



なお、以前に観たはずが見当たらなくなった
メーカー(たしかアシックス)もしくはショップのウェブ・ページで
競泳水着の着丈が、たとえば68、70、72… cmと表記してあるものがありました。
SSもSもMもLも着丈からすると2cm刻みにしか「大きく」ならないものってことです。
「SSがキツいのでSにしようかな」とか「MがユルいのでSにしようかな」とか
サイズ・ダウン/アップを考えている方にご参考まで。







にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ  
にほんブログ村


プライバシーポリシー

カテゴリ:ミズノ

▲page top

▲このページのトップへ